So-net無料ブログ作成
検索選択

3DSの地域差 [ゲームハード]

 Jリーグ開幕戦(三ツ沢)に3DSを持っていって、気付いた。

 「すれちがい」で、最初に持っているパネルって、たぶん出身地によって違うんだね。東京で入手できるパネルと、神奈川で入手できるパネルって、ぜんぜん違う。

 だから、いろいろなところに出かける人ほど、多彩なパネルがもらえるってことになるのですね。いろいろと小ネタを仕込んでるんだなぁ。



 あと、さすがにサッカーの試合は、撮影しても立体にならんですね(笑)。いやまあ、数センチ離れた位置にある2つのカメラで撮影しているわけだから、数十メートル先の選手たちの遠近までは把握できなくなるのは、当然ではあるけど。

 つまり、これは近距離撮影に向いてるっちゅうことでしょう。室内で撮影したもののほうが、なんか「イイ感じ」です。



 というわけで、ソフトがどうこうではなく、本体機能で楽しんでいる野安でございます。

 5月になると、ネットに繋がるようになって、さらに面白さが加速するのでしょう。いろいろと、まだ「手品の種」を隠しているのでしょうね。わくわく。



 3DS本体は、かなり店頭で見かけるようになってきました。ほしい人は、さほど苦労せずに買えるのではないかと思います。

 つまり、転売で儲けようとした人たちは、ほぼ壊滅したんじゃないかな。いいことだ。



http://twitter.com/noyasuyukio もどうぞ)


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。